2つの定番を融合したフランチャイズ!「お好み焼肉 道とん掘」の正体を探る!

公開日:2015年03月24日

20150331125537

未知の領域を拓く!『道とん堀』の新たな挑戦

焼肉の市場規模は、さまざまな外部要因に見舞われながらも、順調に回復しています。一方、お好み焼き店の市場は安定。『道とん堀』はその中で、業界1位の店舗数を誇ります。

そんな『道とん堀』が、焼肉に進出!といっても、普通の焼肉店ではありません。お好み焼き店と焼肉店の長所を兼ね備えた、『お好み焼肉 道とん堀』を開店!これまでにないフランチャイズ業態を生み出すことで、【ライバルのいない、新たな市場】を切り開きます。

お好み焼のノウハウを焼肉店で!新業態の”相乗効果”

お好み焼き店で培ってきた、フランチャイズ本部の【商品開発力】は、新業態の店でももちろん変わりません。「リーズナブル」で、「高品質」な一品で、お客さんを満足させます。

焼肉では、独自に特殊設備を開発し、より肉をおいしく食べられるように工夫。焼肉店の要素を取り入れることで、商品の幅も広がり、サイドメニューやデザート等の可能性も拡大させています。

2つの業態を合体させ、その相乗効果により、幅広い客層を取り込むことに成功しています。

「全従業員の意欲」を向上!結束を高めるイベントの数々

『道とん堀』では、長年築き上げた店舗運営システムや、様々なイベントで店舗を応援。未経験でも心配ありません!マニュアルに沿った【簡単なオペレーション】で調理できます。

また、会社の方向性を示す、「事業方針発表会」や、フランチャイズオーナー同士の情報交換の場である、「交流会」を開催。店長が集う「勉強会」や、アルバイトの成果を発表しあう「バディーズグランプリ」など、従業員の士気を高める活動も盛んに行われています。