創業後のキャッシュフローを最大化!毎月返済額を抑えられる不動産担保ビジネスローン

公開日:2019年04月10日

最終更新日:2019年04月08日

2797d06cd8d7ce55

自由度の圧倒的な高さが魅力!事業に使うのであれば借入金の使いみちは自由

東京スター銀行の「スター不動産担保ビジネスローン」は、事業の開始や拡大を考える法人や個人事業主を全力でサポートします。
不動産担保力を重視することで、低金利&長期返済を実現。キャッシュフローの最大化と、事業の早期安定化を狙えます。また、融資申し込み時点での業種や業歴、業績は不問。事業に活用するのであれば、資金の使いみちは自由。はじめの一歩を踏み出す個人事業主にも、さらなる飛躍を目指す法人にもぴったりです。

年利3.75~6%の低金利!自身の不動産でなくても最長30年での返済が可能

東京スター銀行の「スター不動産担保ビジネスローン」は法人だけでなく、個人事業主も利用できるのが特長です。決算書や事業計画書のほか、不動産担保力を考慮して審査。自社・自分名義の不動産でなくても、三親等までの親族が所有する不動産も担保にでき、融資を受けられます。また、不動産に複数の抵当権がついていても問題ありません。

他の金融機関からの借り入れがある場合も、まずは相談してみましょう。金利は年3.75~6%。最長30年での返済となるので、毎月の返済額を抑え、柔軟な資金計画を練ることができます。

融資金額は最高2億円!保証人原則不要であらゆるビジネスに参入可能

東京スター銀行の「スター不動産担保ビジネスローン」の融資金額は500万円~2億円。まとまった資金を得られるので、大きな初期投資が必要なビジネスにも参入できます。

融資を受けられるのは、法人や個人事業主。法人の場合は代表者が満20歳以上であることが条件。個人事業主の場合は本人が満20歳以上である必要があります(外国籍の方は対象外です)。

また、東京スター銀行が指定する保証会社の審査に通らなければなりません。金利は年3.75~6%で固定。先を見通しやすくなりますね。

融資を受ける際には借り入れ金額に対して1.08%(消費税込)を支払う必要がありますが、契約期間延長時や繰り上げ返済時の手数料は無料です。

東京スター銀行の「スター不動産担保ビジネスローン」を利用した人の喜びの声

【業種】飲食業 40代男性
【ご融資金額】 1500万円
【資金使途】店舗の買取

「スター不動産担保ビジネスローン」を利用する前は飲食店の店長をしていました。しかし、その店舗を買い取ってフランチャイズオーナーとして独立することを決意。フランチャイズ本部からサポート資金が支給されていることになっていましたが、店舗の買い取りには1500万円足りず、東京スター銀行に相談しました。

担保に入れたのは私自身が所有する不動産。最高2億円の融資を受けられるビジネスローンなので、足りない資金をしっかり補うことができました。自分のお店を持ちたかったので、相談して良かったです!

【業種】学習塾 50代女性
【ご融資金額】 1000万円
【資金使途】教室の改装資金

学習塾のフランチャイズで独立を検討していました。そのなかで幼児教室のフランチャイズの運営方針に共感。社会に貢献したいという思いもあり、フランチャイズ加盟することにしました。

はじめは教室の改装資金を他の金融機関に打診しましたが、教室経営のための許認可はフランチャイズ本部が取得するスキームとなっていて、加盟者側の取得ではないことを理由に断られてしまいました。

資金の用意に困った時、「スター不動産担保ビジネスローン」であれば融資を受けられる可能性があることを知ってすぐに相談。東京スター銀行がフランチャイズ本部の運営方針を理解していたこともあり、スムーズに融資受けることができました。

東京スター銀行の「スター不動産担保ビジネスローン」

詳細はこちらから