今が参入のチャンス!「ちびっこランド」のフランチャイズで安心のサポート

公開日:2015年03月25日
20150331114530

【数千万円単位の補助金】も?!保育所事業に参入するなら今!

政府は「待機児童解消加速化プラン」を推進しており、2017年度末までに待機児童をゼロにすることを目標にしています。これによって、規制緩和が行われ小規模保育事業が認められるようになりました。

この小規模保育事業では、自治体によっては、施設整備や運営費などへの【数千万円単位の補助金】をもらうことが可能!このように、国策として保育所作りが推奨されている今こそが、フランチャイズでの参入のチャンスなのです!

充実したオーナー研修で保育事業のノウハウが得られる!

『ちびっこランド』では、保育所のフランチャイズが初めてのオーナーに対しても、手厚い研修制度を設けています。6日間にわたるオーナー研修では、保育実習や保育士指導にはじまり、経営学、園児募集方法などの経営面でもノウハウを得ることができます。

また、集客に直結する保護者との面談能力についても、話し方から契約締結までばっちり指導!
小規模認可保育園オープンに向けた万全のサポートが受けられます!

集客に影響する「立地」についてもアドバイス!

集客のための重要な要素として、保育所の立地や建物の外見・清潔感など挙げられます。そこで、『ちびっこランド』では、路面店舗や戸建て物件のみならず、園児集客が見込めるイオンなどの各ショッピングセンターへの出店についても、積極的にオーナーに提案しています。

オープン後も、エリアの担当者が定期的に巡回指導を行い、保育士勉強会、販促物の企画指導、保険体制など、フランチャイズ本部から様々なフォローがあります。