「エクステリアリペア」フランチャイズ開業の特徴を緊急レポート

公開日:2015年08月11日
F0715791fcd43ee0

自家用車の出張キズ修理「エクステリアリペア」FC経営のメリット

自家用車の小さなキズを修理するときの見積額や請求額に憤然とした人は多いでしょう。修理業者の言い値をシブシブ支払う。それがこれまでの常識でした。そして修理の際に再塗装を施してしまうと中古車として手放す時、査定価格に悪影響もでます

。「エクステリアリペア」は鈑金業者任せにせざるを得なかった車のキズを「早く・安く・手軽」に修理する、そんなサービスを提供しています。鈑金業者よりも早くて安く手軽ということで顧客に喜ばれるビジネスとして「エクステリアリペア」FCはオーナー候補を募集中です。

嬉しい安定開業の源泉「エクステリアリペア」の企業力に頼り切る

「エクステリアリペア」は車表面の小さなキズの修復を出張で請け負うサービスです。キズ修復用の器具と材料と手順をパッケージ化し、プログラム化した研修で習得を容易にしました。車修理が未経験でも本部のフォロー体制により営業が可能です。

出張サービスで代車が不要であることも、顧客には好評な上、FCオーナーにとっても無店舗運営でOK。スケジュール管理も主体的に可能と慣ればサイドビジネスからスタートすることも無理がありません

「エクステリアリペア」の開業フランチャイズ本部バックアップ

フランチャイズチェーン「デントリペア」が提供しているのは車表面の凹みを修復するサービス。これも顧客宅への出張で実施しています。再塗装しない独自の方法で使い早く・安く・手軽に修理します。

事故修理の再塗装による査定価格の下落を回避できるのです。無店舗で経営できるので開業資金の抑制が可能。中古車ディーラーへの営業に注力すればリピート発注も期待できます。フランチャイズ本部での講習制度で修理技術をはじめ経営ノウハウを身につけることができるので未経験でも飛び込んでいけるビジネスモデルです。