同時進行で進めたい!フランチャイズ本部を調査すること

公開日:2015年03月24日

20150406102535

希望分野の成長度を考えつつ、同時進行で行いたいのがフランチャイズ本部の調査です。

この調査によって、具体的な比較検討の材料を集めます。そのためにも、目安となるチェック項目も合わせて参考にしてください。

1.フランチャイズ本部から加盟募集のパンフレットを取り寄せる

気になるフランチャイズが見つかったら、まずはパンフレットを取り寄せてみましょう。そこには、今までインターネットの情報量以上に、詳細の内容が書かれているはずです。 まずは、その内容をしっかり理解し、また疑問に思う点、パンフレットではわからない点などを箇条書きにすると、次のステップの際に便利でしょう。

2.他のフランチャイズ(FC)加盟店に話を聞く

現在加盟店として営業中のフランチャイジーの方々のお話です。営業中の店舗を調べるには、本部に紹介を依頼することもできますし、独自に電話帳などを使って連絡をとり、訪問することもできます。

また、フランチャイザーのなかには、加盟店の紹介を求めると、「フランチャイジー(加盟店)がまだないので紹介できない」という場合があります。この場合は一般的にはフランチャイズビジネスの実績があるかどうか、直営店の実績などをよく調べ、慎重に判断するべきです。

3.フランチャイズ本部を訪問する

加盟店に訪問するときも同様ですが、まずはパンフレットをしっかり読み、理解すること。 そしてその際にわからなかったこと、疑問に思ったことをメモしたものを持参して、訪問することが大変重要です。

また訪問の際には、フランチャイズ本部に直接電話をかけて、訪問する日時を予約することを忘れないでください。

さらに、訪問したときに疑問点を解消することも大切ですが、担当者の印象や高圧的な態度でなかったかなど、文面などでは感じ取れない雰囲気についても、きちんと見極めることが重要です。