「行こうかどうしようか迷う……」。そんな方のために『日経フランチャイズ・ショー』のオススメポイントをまとめました!

B1200ce5b475c103

明日2月1日(水)から開幕する『日経フランチャイズ・ショー』。今回は「行こうかどうしようか迷っている……」「参加すべきかどうか分からない」という方に向けて、イベントのおすすめポイントをまとめました!

規模は日本最大! フランチャイズのスペシャリストが集結する滅多にない機会

前回の記事でもご紹介しましたが、『日経フランチャイズ・ショー』は日本最大のフランチャイズイベントです。飲食業界や小売業、サービス業などのさまざまな業界から、毎年約200社ものフランチャイズ本部が出展し、3万人を超える来場者を誇っています。

出展社ブースでは、本部のスタッフが加盟を検討している人に向けて、事業内容の詳しい説明や加盟後の収支イメージ、サポート内容などについて個別で解説。直接担当者と話すことができるため、今まで分からなかったことを直接担当者に質問できるという大きなメリットがあります。

会場の様子

また、会場では同時に専門家によるセミナーも開催されます。

講演は、
・ベテラン加盟者に聞く、フランチャイズの基本と厳しい時代の事業運営
・フランチャイズ加盟希望者向けセミナー 加盟成功のためのフランチャイズ本部の見つけ方~フランチャイズ・ショーの活用法~
など、上記を含むさまざまな講演が実施されます。

普段は絶対聞けないような情報がたくさん聞けます! 少しでも、フランチャイズに興味のある人は参加してみてください。新たな発見があるかもしれません。

ビジネスの裏側に携わる人たちに会える!

専門家の貴重な話が聞けるのも、『日経フランチャイズ・ショー』の大きな魅力の一つですが、もう一つの魅力が、ビジネスの裏側に携わる人たちに直接会えることです。

本部スタッフもフランチャイズのプロとして、これまでさまざまな加盟検討者の方と出会っています。皆さんが考える不安点・疑問点なども十分理解しているため的確なアドバイスをもらうこともできるでしょう。
また、「どういう方がこのビジネスに向いているか?」ということもプロには分かります。本部スタッフと、面と向かって話をすることで、自分に合った本部が見つけられるかもしれません!

迷ったら、まずは参加してみること!

独立・起業はとてもハードルの高いことのように思えます。そのため、興味があってもなかなか踏み込めないという方も多いでしょう。しかし、『日経フランチャイズ・ショー』は年に一度の滅多にないイベントです。

少しでもフランチャイズに興味が沸いたら、参加することをオススメします。
参加したことがきっかけで今は想像できない未来になっているかもしれません……。
ふるってご参加ください!

日経フランチャイズ・ショー公式ホームページ:https://messe.nikkei.co.jp/fc/

関連記事

・フランチャイズ本部200社が集結! 日本最大のFCイベントが2月1日よりいよいよ開幕
・日経「フランチャイズ・ショー2016」開催レポート!年に一度のビッグイベントです。(※去年のイベントレポートです)