「リサイクルマート」フランチャイズ開業の特徴とメリット

公開日:2015年07月25日
9795fba60a4532d8

成長し続ける市場とショップ「リサイクルマート」のFC開業

「リサイクルマート」FC本部は既に170店舗にまで事業を拡大。スケールメリットの最大化を目指してチェーン網の拡大を目指しています。環境保全の重要性が浸透しつつある現代、そして不況の時代にあってリサイクル・リユース事業は注目されています。

「リサイクルマート」は買取品目の対象を広げて業績拡大を図っています。これまで取り扱わなかった貴金属・厨房機器の取り扱い、また遺品整理やハウスクリーニングといった多彩なサービスも展開。新規開業フランチャイズオーナーの参加を待っています。

オーナー開業に寄与する「リサイクルマート」成功方程式

「リサイクルマート」FC本部はリサイクル、リユースを核として業態をパワーアップさせています。従来の顧客か持ち込んだ商品の買取に加えて出張買取、さらに遺品整理・財産整理もサービス業務に加わりました。

これは出張鑑定買取と掃除、ゴミ処分を組み合わせたサービスです。遺品を整理して買取ができるものと、できないものに分類し、査定の上買取り、他はごみ処理、保管場所を清掃して完了という作業。遺族から喜ばれています。

本部サポートが導く「リサイクルマート」オーナー開業

全国に展開する170店舗で買い取った多種多様な商品の仕入価格は中古品・不要品としての処分値となるので低額に抑制されています。リユース品の売上は粗利率が大きく70%以上となり他業種と比較して高利益率。

新規開業に際しては店舗物件の選定を始めとして開業後へのフォローも充実しています。フランチャイズ本部が用意している全8課程からなる研修を受けることで、「リサイクルマート」の開業、その後の運用も円滑に進めることができます。