かねふくがフランチャイズ展開する「生粋博多らぁめん ふくちゃん」

公開日:2015年04月21日
20150421151204

「生粋博多らぁめん ふくちゃん」を展開「かねふくグループ」

かねふくグループは1971年に創業されました。創業時は「東福水産」として蛸の加工をメインに食品メーカーとしての実績を重ねつつ、取り扱い食品の幅を広げるために品質管理部、研究開発室を開設し安全で美味しい食品の生産を行ってきました。

その後辛子明太子の加工を手がけ、辛子明太子業界のトップ企業として業界を牽引しています。このポジションに安住する事無く、辛子明太子そのものの美味しさの追求に邁進しています。

辛子明太子の可能性を広げる「生粋博多らぁめん ふくちゃん」

「かねふくグループ」は辛子明太子の食品としての可能性を広げる事業展開を始めています。お菓子、サプリメントの開発や海外進出。

明太子のテーマパーク「めんたいパーク」は国内3ヶ所で営業中です。「めんたいパーク」では明太子の製造過程を見学でき、資料館、試食コーナー、工場直営明太子販売所などがあり訪問客に好評です。

外食産業へ進出する「生粋博多らぁめん ふくちゃん」

「かねふくグループ」は明太子とリンクする「博多ラーメン」を提供する「生粋博多らぁめん ふくちゃん」を立ち上げています。第一号店「ふくちゃん築地 総本店」が好評営業中です。

ラーメン通も認めるとんこつラーメンの基本を押さえた、噛みごたえのある細麺と乳白色のコッテリとした豚骨スープ。紅しょうが、辛子明太子、辛子高菜のトッピングが無料で提供されています。トッピングに使用しているのはもちろん「かねふく」自慢の辛子明太子です。