リハビリ型デイサービスのフランチャイズ『LET'S倶楽部』

公開日:2015年04月22日
20150424191909

日常生活に必要な動作のためのトレーニングを提供

「ほっとステーション」が展開する『LET'S倶楽部』は、半日型のデイサービスの合間に医療認定を受けたトレーニングマシンを活用してもらう「パワーリハビリ」を提供しています。「寝たきりになりたくない」、「周囲に世話をかけたくない」、「昔と変わらない生活を送りたい」という前向きな高齢者に、「立つ」、「座る」、「歩く」、「腕をあげる」などの機能回復のためのトレーニングをしてもらいます。

「ビジネスと社会貢献を両立させる介護」に共感できる企業を募集

『LET'S倶楽部』が提供する「パワーリハビリ」は、介護保険制度の枠内で提供するサービスです。このトレーニングにより、高齢者の生活の質が向上することはもちろんのこと、増大する医療費の抑制など社会的な課題解決にも寄与していくものと『LET'S倶楽部』はとらえています。そして『LET'S倶楽部』は、こうした意義を理解し、共感してくれる企業との提携を求めています。

万全の体制で黒字化まで責任をもってサポートする

『LET'S倶楽部』のこれまでの加盟店のほとんどは、異業種からの参入です。それを可能としたのが開業前から開業後までの、しっかりとしたサポート体制によるものです。加盟店が黒字化するまで手厚く支援するなど、既存店からも高く評価されています。老いを積極的にとらえる自立した高齢者を応援しながら、社会的な意義も感じることのできる『LET'S倶楽部』のフランチャイズ、今後の積極展開に要注目です。