掃除をサボると命が危険…?エアコンに潜む殺人カビから命を守り、人々の健康で快適な生活のためのサービスを提供する長谷川ホールディングスとは一体!?

66ed3e96e69152b7

暑い夏を乗り切るために欠かせないエアコンですが、忘れがちなのがエアコンのこまめな掃除です。

久しぶりにエアコンのカバーを開けてみると、吹き出し口やフィルターに汚れがびっしり…なんてこともよくありますよね。実は、この汚れの中には命を危険にさらすあるものが潜んでいるのです。

エアコンの掃除をサボると命に危険が…?

エアコンの汚れの中に潜んでいる、あるものとは「カビ」です。

最悪の場合は死に至る可能性があると、朝の情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」でもその危険性が取り上げられていました。

10分間に最大1,000個のカビの胞子が噴出していると言われているエアコンには、人体に有害なカビも潜んでいます。その中でも危険なカビ「アスペルギルス」は、小さなお子さんや高齢者、免疫力が低下している人の肺に感染し、呼吸不全や他の臓器へ移ることで最悪、死に至ってしまうとのこと。

最低でも、2週間に1度はフィルター掃除をする必要があるようです。

店舗数業界No.1を誇るフランチャイズ事業が殺人カビから命を守る

そこで紹介されていたのが、エアコン掃除を手掛ける「おそうじ本舗」。

おそうじ本舗は、長谷川興産が運営するフランチャイズ事業で、ハウスクリーニングや店舗・オフィス・空室クリーニングなどを行っています。現在、全国に1,300店舗展開されており、業界No.1の店舗数を誇っています。また、中国の巨大家電グループから注目され、中国への進出も果たしています。

今回、情報番組で取り上げられたエアコンクリーニングに関しては、これまでに50万台のサービス実績があるとのことです。

多岐にわたるサービスで人々の生活を支える

そんなおそうじ本舗を運営する長谷川興産の親会社「長谷川ホールディングス」のサービスは多岐にわたり、他にも幼児から高齢者が健康で便利・快適な生活ができるよう、様々なサービスを提供しています。

具体的には、保育所の運営やベビーシッターなどの子育て支援サービス、学校・病院等での給食運営や農業・農産物販売などのフードサービス、介護・福祉・医療分野における人材サービス、介護サービスなどです。

どの事業内容も、社会構造の変化という日本が直面している流れを捉えたものです。世の中の動向にマッチした彼らのサービス展開から、今後も目が離せません。

おそうじ本舗についてもっと詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!

おそうじ本舗

https://www.fc-hikaku.net/osoujihonpo_fc/special

ビジネスで使える最新記事を配信します。

参照元

長谷川ホールディングス株式会社
グループ事業
おそうじ本舗
おそうじ本舗公式サイト
TV TOKYO
世界が称賛!日本式フランチャイズ