カギは合理的な事業モデルにあり!「おたからや」フランチャイズを徹底解剖

公開日:2015年03月24日
20150331120016

歴史ある業界で№1!なぜ人が集まる?

買取業は鎌倉時代から続く、流行り廃りのないビジネスです。中でも『おたからや』は、283の店舗を持ち、【業界ナンバー1】人気の秘密は、CMや撮影協力等のテレビ露出の多さにあります。ワイドショーの出演や、イメージキャラクターの起用など、巧みなメディア戦略により、知名度も抜群です!

買い取り品目を幅広く扱うので、流行に流されず、「安定した収益」が可能!優れた経営方針の下で、【年収1000万円】を超えるフランチャイズオーナーも存在します。

全くの素人が鑑定のプロに?充実の研修&サポート

鑑定業といえば、その道の何十年のプロ鑑定士が目利きするイメージがありませんか?『おたからや』では、品目別の研修や、「講習会」「店舗実習」を通じた学習システムで、目利きとしての技術を短期で身につけられます。

契約締結から研修を経て開店するまで、わずか【1ヶ月強】もし開業後に鑑定できない商品があれば、「電話サポート」や「本部での代理鑑定」により支援してくれます。自己資金を超える買い取り品があっても、フランチャイズ本部が買取を代行してくれるので経営には影響しません。

負担は軽く、利益は大!在庫なしビジネスの秘密

フランチャイズで気になることといえば、開業資金の負担ですね。『おたからや』は店舗販売を行わないので、在庫、スペース、人員いらず。【600万円】あれば開業可能。”中間マージンなし”で”ロイヤリティも月額固定”なため、一定の金額を超えた利益は全て自分のものに!

1日に訪れるお客さんはわずか。それでも十分利益が出るので、「時間に余裕が持てるビジネス」でもあります。1年間の給与保障や赤字の補填、宣伝や買取の支援を得られるプランもあり、一人前の経営者となるまでのサポートもばっちりですね。