「ピープル・エグザス」→「コナミスポーツ&ライフ」フランチャイズ経営

公開日:2015年08月28日
6f87e1774f84e10f

スポーツジム・FC「ピープル・エグザス」での開業が気になる

1973年設立されたフィットネスジム「ピープル・エグザス」は長年にわたり健康産業事業を展開してきました。親会社の株式会社マイカルがコナミへ「ピープル・エグザス」株を売却した後に同グループ内の子会社としてスポーツジム事業を継承し、各店舗は旧名「ピープル・エグザス」または「コナミスポーツ&ライフ」として運営されています。

2020年の東京オリンピック開催に向けて民間でのスポーツ熱は幾度めかの高まりを迎えています。「コナミスポーツ&ライフ」は開業希望のオーナーを募集中です。

注目のオーナー開業「コナミスポーツ&ライフ」の魅力とは

「コナミスポーツ&ライフ」が提案するフランチャイズ・パッケージではオーナー像としてスポーツ経験者や選手出身者を想定しているわけではありません。新規参入オーナーや事業の多角化を検討している経営者も歓迎されています。

旧「ピープル・エグザス」がこれまでに経験してきた経営ノウハウが提供され、信頼できるサポート体制で新規参入オーナーを支える仕組みが整っているのです。

オーナー開業に好影響を与える力強いサポート「コナミスポーツ&ライフ」

「コナミスポーツ&ライフ」のフランチャイズ本部は土地・遊休資産を有効活用できるというだけでなく、健康増進事業という観点から地域への貢献も加わり充実した事業展開が可能です。開業の企画段階から始まり、重要なオープン日前後へのバックアップ、開業後の運営のサポートまで、トータルに事業をコンサルティングしていきます。

また既存施設を保有しているオーナー向けに「コナミスポーツ&ライフ」ブランドの使用やインストラクター派遣サービスを提供するプランも用意されています。