微弱電荷スキンケア商品FC「Serendip」で開業する

公開日:2015年07月25日

1f21091752993a60

低リスク「Serendip」代理店契約でスタートするFC開業とは

スキンケアプロダクトを提供するSerendip(セレンディップ)株式会社は代理店を募集中です。同社は世界に1社だけ類似商品が他にない特殊技術「微弱電荷」で肌細胞に活力を与える美容商品微弱電荷スキンケア商品「Serendip」を販売しています。

ネットショップでのディスカウントは行わず、販売店にはエリア1店舗とした配置管理をしているため、競合がなく顧客の囲い込みが容易。新規開業のスタート事業として検討できるフランチャイズビジネス・プランです。

FCオーナーが満足できる開業実現「Serendip」の秘密とは

「Serendip」社が提供するスキンケア商品は微弱電荷技術によって製造されたこれまでにない新しいタイプの化粧品Vivianiシリーズ。

そしてナノ金を成分に含むフェイスマスクや、肌に触れる下着などに吹きつけて使用するダイエットスプレーなど他社にはない独自商品を多数サプライ。

どの商品もプロの美容家から高い評価を得ており、天然素材や無添加など安全性にも配慮された商品です。代理店での開業を検討するべきフランチャイズ・ブランドの一つと言えます。

本部サポートが支えるオーナー開業「Serendip」

Serendip(セレンディップ)株式会社の代理店契約は募集開始後1年間で130店舗、さらに220店舗まで数字を伸ばしています。代理店が支払う費用はスキンケア商品等の仕入れ代金のみです。代理店権利は期限がありません。

商品の発注は1個から可能であり、在庫を抱える懸念なく運営することができます。Serendip(セレンディップ)株式会社からは美容関連代理店経営についての多彩なハウツーが提供されます。

本部では各代理店の事情に応じたアドバイスを用意。過去の事例では開業後の純利益が最初の月から35万円(スタッフ1人)、4ヶ月で最高掛率が70%という数字も残っています。