多彩なサービス「写真屋さん45デジタルコンビニ」FC開業の魅力

公開日:2015年08月22日

2a8f2adefeb83090

「写真屋さん45デジタルコンビニ」FCが展開する事業とは

「写真屋さん45」は1984年開業。写真の現像・プリントサービスを提供する店舗として顧客に好評を博してきました。その後「45デジタルコンビニ」と名前、営業項目を追加し、名刺印刷、看板、はんこなど多彩なサービスを展開しています。

「45デジタルコンビニ」を運営している45コーポレーションはショップ事業に始まり、内外装工事事業、省エネ事業、開業支援事業など更に業態を広げた企業活動を行っています。フランチャイズ本部は新規開業オーナー候補を募集中です。

FCオーナーに満足経営「写真屋さん45デジタルコンビニ」の信頼度

45コーポレーションのショップ事業として中核を担ってきた「45デジタルコンビニ」は多彩なサービスを提供しています。原点である現像・プリントはデジカメやスマホから直接、写真印刷できる便利さと、フィルム写真を思わせる美しい仕上がりで廉価で提供されます。

またフィルム現像サービスも取り扱っており、アナログカメラの撮影による写真のプリントが可能です。その他には年間900店舗の実績がある看板制作・内装・現状回復工事の受け付け業務、名刺やチラシ・DMの印刷なども提供しています。

「写真屋さん45デジタルコンビニ」開業の多彩なサービス

「45デジタルコンビニ」が提供するサービスは写真関連のプリントの他には、原稿のデザイン製作に活用できるテンプレートなども多彩に準備し、未経験でも簡単に作業ができる環境を整えています。

また、印鑑・ゴム印・スタンプ等もオーダーを受けてから短時間で制作可能です。さらには消耗品やノベルティへの会社名等の印刷など店舗や企業のブランド・イメージアップ効果がある製品の作成も取り扱っています。ホームページ制作、データ / パソコン修理、CD / DVD コピーサービスも受け付け可能です。