「スリーエフ」のフランチャイズなら未経験でもオーナーになれる!

公開日:2015年04月22日
20150426004419

今まで踏み出せずにいた理由が解消されます。

フランシャイズといえば、真っ先に思い浮かぶ業態はコンビニエンスストアですよね。それだけコンビニエンスストアがフランチャイズに向いていて、かつ成功している業態であることはわかってはいるけれども、なかなか一歩が踏み出せないでいるのでは?

スリーエフでは、資金がなくても、経験がなくても、単身であってもオーナーになれる制度が用意されていますので、これなら一歩踏み出せそうです。

「のれん分け」の精神に基づいたシステムでオーナーになれる!

まずは契約社員として6ヶ月間勤務します。そこで接客などの業務を始め経営に関するノウハウを現場でしっかりと身につけてからオ安心してオーナーのスタートができます。

仮に開業資金がなくても諦める必要はありません。契約社員として入社し、6ヶ月間研修後独立する場合は加盟金285万円の全額融資が可能ですし、この研修を受けることによりパートナーがいない独立を可能にしました。

研修を終了して開業してもフォローしてもらえるのだろうか?

もちろんです。スリーエフは開店してからがたいへん、ということは十分に理解しているので、平均週2回の本部からのフォローや各種保障・補助制度も整っています。

そしてスタッフ教育です。原則加盟店主体で行うものではありますが、サービスのバラツキがでてしまうことを防ぐ点からもスリーエフ独自の「資格認定制度」を用意することによりスタッフ個々の経験や目的に沿った資格取得を目指すことにより安定したスタッフ教育を実施することができます。