トータルリペアのフランチャイズで独立・開業!開業資金を本部が援助!

公開日:2015年09月17日
8e15a18db5e53228

「トータルリペア」のフランチャイズを運営する、株式会社TS日本とは?

皆さんこんにちは、TS日本の神谷と申します。今回ご紹介させていただきますのはトータルリペア、という事業になりますが、まずTS日本という会社が何をやっている会社か簡単にお話させていただきますと、弊社株式会社TS日本は1981年創業の会社で、今期35期を迎えている会社になります。おかげさまで35年間一度も赤字がない、というのが売りになっている会社です。

事業内容としては、捨てない、壊さない、取り替えない、というコンセプトで(子)事業をビル関連、住宅関連、車関連の3つの柱で直営及びフランチャイズ展開を行っています。

外壁を洗ったり、建物だけではなくて、住宅の方のエコリフォームや、車のカーリペア事業など、こういったものを手がけている会社になります。

「トータルリペア」は日本で唯一のクリーニング事業者!国会議事堂の外壁のクリーニングを担う

少々弊社の自にもなってしまうのですが、ビル関係事業で行っている中の一つに外壁クリーニングがあるのですが、なんと、国会議事堂の外壁を洗っている、実は日本で唯一の会社になるんです。

9割以上の加盟者が、脱サラから独立開業へ

「すでに実績のあるフランチャイズ本部様ですが、実際に開業されている方は、どういった方が多いでしょうか?」。

今現在、トータルリペアで開業される方々は約9割、まあ9割以上、と言ってもいいでしょうか、もう独立開業で始める人たちなんです。

トータルリペアも約20年を迎えまして、創業というかトータルリペアを始めた当初は、ガソリンスタンドさんや、整備工場、といったような企業さんが新規事業で始める、なんていう頃もあったのですが、この10年近く経ったぐらいから個人独立で始める方が増えまして、今では実に9割以上が、脱サラで始められている方になります。

当然、技術を提供するような仕事になるので、基本的にはほとんどの方が技術に関しては未経験であるということがまずひとつ言えます。それと、やはりこの技術に関連するような仕事なので、まずその営業が嫌いとか、苦手、やったことない、こういう人たちが殆どなんです。

ですから私達本部としても、そもそも営業の全く経験がないとか、営業未経験、営業が苦手、嫌い、という人たちを前提としたビジネスモデルになっているんです。ではどういうふうに、未経験でも対応できるようにしてるか、と言いますと、やはり技術を提供する仕事になりますので、技術に自信をつけていただく必要があります。

具体的なサポートとしては、何回でも再トレーニングが受けられるサポートをしています。ですから一回の講習で自信をそれなりに付けられる方もいらっしゃれば、やはり一回ではなかなか自信をつかないということで2回3回と追加で再度受けるなんていうことをされる方もいて、基本的にはとにかく自分で自信がつくまで、何回でも再トレインが受けられますよ、というようなサポートを行っています。

それと、今はやはり全国各地でやってる方がいらっしゃいますので、何回もトレーニングを受けに来る、ということになっても、宿泊費や交通費もなかなか嵩んでしまうと思います。ですが、もう4,5年ほど前からになりますが相当なwebシステムを活用し動画サイトを作成しまして、加盟店さんの専用サイトを作ったことにより、今は自宅に居ながらにして、研修センターで受けた講習の内容をそのまま自宅で動画として見れる、という仕組みになっています。

基本的には講習を受けたら自分のご自宅に戻って練習をするのですが、その動画を見て、おさらいしながら練習するということができるので、何回も受けに来なくても、自宅でも動画を見ながら練習できるという形をとっているので、昔に比べると再トレーニング受ける方はむしろ減って、開業するまでのスピードも早まっている、というようなことが上げられます。

ズバリ、いくらで始められて、売上はどれくらい?「トータルリペア」フランチャイズ開業の場合

「ズバリ、いくらで始められて、どれぐらい売上が上がるビジネスでしょうか?」。

まずいくらで始められるかという点ですが、今は頭金50万で後の残金については全て分割ができるような仕組みをとっております。

具体的には金融機関のリースやそういった分割の制度もあるのですが、もう一つ、後述の自社ローンによる資金援助制度によって安心して事業に取り組んでいただいてます。

次に売上に関してですが、もちろん経営される方によって変わりますが、早い方ですと三ヶ月や半年で、50万、100万と稼いだり一年足らずで150万を超えるような方もいらっしゃれば、一年経った頃にようやく50万60万に届くという方もいらっしゃって、本当にそれはまちまちなのですが、トータルリペアの、これは一つの強みとも、良さとも私達は考えています。

よく店舗型等にありがちな、ここにお店を構えた以上は誰がやろうがもう売上一ヶ月いくらとか、日販でいくらやりましょう、というのがあったりすると思うのですが、私達はあくまでも目標はそれぞれ経営されるオーナーさんが決めていただいてます。

そうするとやはり、せっかく独立するんだから年収一千万以上稼ぎたい!と思って野心的にお始めになる方もいらっしゃれば、当然今は上手くいってる人の話を例に挙げましたが、一年経ってもなかなか思うようにいかないなんていう方もいらっしゃいます。

詳しくはそれぞれの地域の駅前やホテルで行っている出張説明会で、様々な加盟店さんの事例を実際に動画や画像などを交えながらご案内していますので、ご興味があればその説明会で一度聞いていただけたらと思います。

開業資金の確保を援助!自社ローンあり

弊社の特徴としては月利0.15%の低金利の、自社ローンを組めるようになっています。自社ローンをされていらっしゃるということです。

これから開業を考えられる方々にとって一番気になるところというのはお金の面だと思うのですが、開業資金は仮に工面できたとしてもある一定期間の生活資金、これをしっかりと確保していないとなんの事業をやってもやはり上手くいかないと思います。

というのもどんな商売でもそうですが始めた途端に売上が急に上がっていくなんて商売はないので、そうすると世の中よく五年で85%が潰れるとか、一年で60%が潰れるなんて言われますが、その中で失敗する多くというのは資金計画に間違いというか、上手く出来てなくて開業資金だけ準備したら上手くいくって思っているようなケースがあると思うのです。

私達は長く続けていくというか、事業を軌道に載せるためには最初ある一定期間の生活資金をしっかりと持った上で出来る限り現金を持ち出さないで、手元に持っておいていただきたいということで、そうする事によってまだ最初の準備をしている開業前の準備期間、当然この間は収入がないわけですし、開業後もまだ十分にその事業からの収入が得られてないという時でもちゃんとこの生活資金は手元にあることによって安心して取り組める、という形になることから出来る限り現金は手元に残してもらいたいということで自社ローンの分割ができる形になっています。

60歳定年後も働ける!やりがいのある働き方

中にはもう60歳定年を迎えられて、これからも生きがいやりがいを感じるために始めたいんだ、ということで住宅ローンもなにもないから30万かそこらも稼げたらもう贅沢ですよ、と仰る方もいて、私達はいくらの売上を上げるとかいくらの収益を上げる事が正しい、ではなくその人自身がいくら稼ぎたくて、どういう時間を取れることを目指すのかと、それに合わせてご自身の立てた目標に向かっていただきたいという考えを持ってやっております。

本当に月一日3、4時間だけ働いて5、60万ぐらい稼いで悠々自適にやってらっしゃるなんて方もいれば、様々なんです。だからキャパとしてはご自身が本気でやる気があれば100万以上も十分稼いでいくチャンスもありますし、そこまで稼ぐよりはもうちょっと時間にゆとりが欲しいと思われるのであれば、少ない稼働時間でそこそこ稼いで、というようなこともできます。

月間420万円稼ぐ方も!「トータルリペア」加盟店の実際の売上高

100万以上の目標を掲げられて100万150万と稼いでる人もいれば、昨年月平均250万位上稼いでて、今年に入ってお一人で420万稼いだなんていう方もいらっしゃいます!

【当サイト限定】 「トータルリペア」フランチャイズ開業の「オンライン説明会」はこちらから


altオンライン説明会

自宅に居ながら、フランチャイズの説明会が見られます。

「資料を読んだけど、分からなかった」

「説明会に興味あるけど、どういった内容の話しが聞けるの?」という方必見。

“直接”FC本部担当者にお話しを伺いました! ※動画の内容は当サイトのみ限定配信です。



<オンライン説明会はコチラ>