Tシャツプリント店「ビジュアル・マジック」でFC開業の楽しさ

公開日:2015年08月28日
93681dd22fd5c6ff

「ビジュアル・マジック」先輩オーナーの開業を追いかけろ

オリジナルTシャツプリント店「ビジュアル・マジック」は開業後40周年を迎えました。老舗のTシャツプリント店として低価格で美しい仕上がりのシルクスクリーン・転写プリントを使用したプリントTシャツを作り続けています。

顧客目線で低価格で商品を提供することを追求しTシャツ・製版代・プリント込み1枚570円という価格と仕上がりの良さを実現して多くのユーザーの指示を得ています。代表者はジャンプ傘、キャスター付トランクなどを発明した棚橋昂一氏。

眩しいほどの成功例も「ビジュアル・マジック」FC開業

現在「ビジュアル・マジック」の加盟店は全国で100店舗以上がオリジナルプリントショップ事業を行っています。同フランチャイズ本部は類似業態の他店なら通常・200万円必要な起業資金を50万円に抑えたパッケージ企画を提案しています。

資金不足で起業できない方を支援する目的での低金額プランです。開業後は「ビジュアル・マジック」の取次・加盟店として地域密着型の店舗運営のキーマンとして営業・プリント業務・経営全般に携わります。

親切過ぎる本部サポートに期待「ビジュアル・マジック」開業

現在「ビジュアル・マジック」ではビジュアルマジック記念企画『50万円で開業できる取次・加盟店プラン』を募集中です。「ビジュアル・マジック」は従前よりプリントショップ起業希望者をバックアップ・サポートしてきました。

40年間で蓄積された経営のノウハウ、運営の実践、プリント技術などを惜しみなく提供しています。業界未経験でも安定した運営ができる技能を身につけることが可能です。