法人での加入も可能な金沢屋なら今の仕事と並行して年収UPできる

公開日:2015年06月24日

17fb2cb2a414e3e1

新規事業の1つとして年収UPできる金沢屋にフランチャイズ加盟

個人での加盟と、法人での加盟、両方募集している金沢屋のフランチャイズ店舗はふすまや障子・網戸の張替リフォームを行う事業です。
営業活動は一切無しで、お客さんからの注文が入るシステムになっています。現在、他業種で活躍している店舗が新規事業として加盟して、売上・年収UPに繋げている実績が多数あります。また、自宅での開業も可能なので、自分のペースで業務を行ない希望の年収を実現させることも可能です。リフォーム事業+アルファの商品販売などを行うことで、さらなる売上UPも目指せます。

既存事業の年収UPを目指すなら金沢屋でフランチャイズ加盟

現在ハウスクリーニング事業や不動産事業、工務店やリペアサービス事業を行っている個人事業主の皆様、また固定の個人客様宅へ訪問する事業を行っている事業主の皆様に、さらに年収UPが目指せる新業務を紹介します。それがふすま、障子や網戸の張替え業務を行う事業です。加盟金150万円だけでスタートすることができて、売上げのモデルケースでは、月間134万円、年間にして約1600万になります。粗利は月間100万程度となっているので、年商1000万円越えも夢ではありません。今の事業に加えれば収入UP、もちろん単独で開業しても十分な利益が見込める仕事です。

金沢屋にフランチャイズ加盟することで年収があがる理由は

金沢屋のフランチャイズ加盟には3つのプランが用意されています。基本のプランは、個人向けになっていますがさらに売上UP、年収UPしたい人には金沢屋プランがおすすめです。基本プランにプラスして、売上UPに繋がる商品を本部が提供してくれます。法人向けプランでは、加盟費用は高くなるものの、外注依頼による工事リフォームを行うこともできるので、業務の幅がさらに広がります。モデルケースでは、個人オーナーの粗利は80%、月間売上金額135万円に対して、営業利益は85万円程度となっています。希望年収に合わせてプランを選べるのが良いですね。