社会貢献度抜群!ベビーシッター事業のフランチャイズ『コミル&メイド』

公開日:2017年09月27日
255846c286354319

※写真はイメージです

保育所不足が叫ばれる昨今。待機児童問題や病児保育など子ども預けらる施設不足でお困りの親御さんがたくさんいらっしゃいます。そんな親御さんのお悩みを解決する、保育事業を展開する『コミル&メイド』のフランチャイズについてご紹介します。

これからますます需要は増える!社会貢献度抜群のベビーシッタービジネス

女性の社会進出により、共働き家庭も珍しくなくなった日本社会。しかしまだまだ働く女性にとって、厳しい課題が山積みであるのが現状です。

その一つに、待機児童問題があります。

待機児童問題とは、保育園への入所条件を満たしているにもかかわらず、定員オーバーで入所待ちになってしまうこと。
この問題により、出産を終えたお母さんたちのなかには、保育園に子どもを預けることができず仕事に復帰したくてもできない人が増えているため、深刻な社会問題となっています。

『コミル&メイド』では、そんな待機児童問題で悩んでいるご家庭や、病気のお子様の面倒を見られない親御さんをサポートする保育サービスを展開しています。

主なサービス内容は、
・赤ちゃんから小学生を対象にしたベビーシッターサービス
・病気になったお子様を親御さんの代わりに看護する病児保育
・お子様を習い事や学校などに送迎するサービス

現在首都圏を中心に1都4県でサービスを展開中で、さらなる拡大を狙っています。

業界では初のベビーシッター派遣のフランチャイズで、今後さらなる成長が期待できる社会貢献型の事業です。

ベビーシッターのレベルに定評あり!厳選した人材を採用し

『コミル&メイド』が高い評価を得ているのには、ベビーシッター一人ひとりのレベルが高いことにあります。

面接では、ベビーシッターをする上で必要な知識や技術があるかどのような人柄かということについてしっかり審査を行います。そして、採用後には、3日間の研修を受講してもらいその後試験に合格し、シッターとして技術や知識をきちんと身につけているか判断された人が勤務できるシステムを採用。このことにより、上質なシッターを輩出しています。

また、専用サイトのマイページから24時間365日、シッターを探して予約ができることも人気の理由の一つ。シッターの評価も見られるため、シッターを選ぶ際の参考になることから親御さんに人気です。

低投資で高収益!シッターと家事代行の二本柱でさらなる収益拡大も狙える

『コミル&メイド』の魅力は、低投資で高収益を狙えるビジネスです。
初期投資は450万円(物件取得費、運転資金を含めると640万円ほど)で、1事業所の年商は6,000万円ほどで、営業利益は1,000万円。
売上上限もなく多店舗展開も可能なため、努力次第で収益アップができます。

また、保育サービスの対象年齢は0〜12歳と幅広く、利用期間も長くなることから、リピート率が高く安定した集客が実現可能です。

さらに、シッターとは雇用契約を結ぶのではなく業務委託契約となります。そのため、雇用するのは店長の正社員1名のみとなるので、雇用リスクを最低限に抑えられます。

他にも、法人へのサービスも展開しており、定期的に利用してもらうことによって安定収入を築くことが可能です。

現在ベビーシッターサービスをメインに事業を展開していますが、家事代行サービスも提供している『コミル&メイド』。ベビーシッターサービスを利用する10%の方に、家事代行サービスを利用していただいているのが現状です。共働き家庭が年々増加する現代では、ベビーシッターと家事代行サービスの同時利用の需要が増えていくと予想されているため、収益アップを狙えます。

今後成長するビジネスに携わりたい、社会や人の役に立てる事業をしたいという方にはオススメです!