複数店舗経営オーナーを次々輩出「焼き一徹:串屋横丁」FC

公開日:2015年06月27日
03eff243a3bba855

「焼き一徹:串屋横丁」FCオーナーの年収はハウマッチ

日本一美味しいもつ焼きを追求してきた「焼き一徹:串屋横丁」。チェーン店は都内に28店舗と、その数字を伸ばしてきました。

開業以来、徹底的に素材と焼き加減にこだわって経営システムを改善した結果、顧客が満足する美味しいもつ焼きが完成しています。

素材の品質と量を確保するために養豚場・加工工場・配送・店舗までも一体運営しています。「焼き一徹:串屋横丁」はフランチャイズオーナーを募集中です。

どこまで目指せるオーナー年収「焼き一徹:串屋横丁」

「焼き一徹:串屋横丁」の食材の安全と新鮮さを徹底追求してきました。その結論が養豚場の自社経営から始まる一体運営。食材はセントラルキッチンで加工し保冷車で毎日FC店舗に配送しています。

もう一つが調理のこだわりです。「焼き一徹:串屋横丁」に受け継がれてきた独自の技術を習得した者だけに与えられる資格「焼き職人」。「焼き職人」以外のスタッフが焼串の焼工程を担当することは許されません。

フランチャイズ店舗でも高い技術は再現され本店と変わらぬ味を提供し、FCオーナーの経営に好影響を与えています。

安定年収確保!!「焼き一徹:串屋横丁」ならではの本部サポート

「串屋横丁」では一元管理運営が生み出すスケールメリットにより廉価で美味しい串焼きを提供しています。

養豚場運営から食材加工、配送、メニュー設計、厨房設計、経営サポートまで一連の業務をFC本部で一貫して行いFC店舗バックアップいたします。

美味しさと効率化を徹底追及したフランチャイズシステムは開業2年目にもう1店舗開業する複数店舗経営オーナーを多数生み出しています。