北海道函館市発フランチャイズ宅配ピザ「ピザテンフォー」経営のメリット

公開日:2015年08月28日

46ee3a2a933521f8

宅配ピザFC「ピザテンフォー」独自色を打ち出して事業規模拡大

「フードファクトリー・ピザテンフォー」は1990年創業以来25年、順調に事業を拡大し日本各地に加盟店を増やしてきました。24種類のピザを主力として多彩なサイドメニューを加えた品揃えでリピーターの獲得を図っています。

他店の「真似をしない、参考にしない」独自性に富む新商品開発と、「ピザテンフォー」ならではの店舗運営システムによって躍進しています。日本人好みのメニューの開発・販売と経費をカットすることにより安定した収益を確保することを可能としてきました。

期待できる安定経営「ピザテンフォー」宅配ピザ店FC開業

日本で宅配ピザ゙が普及してから20年が経過しました。「ピザテンフォー」では高齢化社会に突入した日本においては高齢者世代のピザ消費量の拡大を目指し高齢者層の口に合うピザ・バリエーションの開発に取り組んでいます。

顧客の好みの変化に敏感に反応して対応することができる宅配ピザ「フードファクトリー・ピザテンフォー」は多彩なメニューを取り揃えることで課題に対応しています。

安定経営に貢献するバックアップ「ピザテンフォー」フランチャイズ

宅配ピザ「フードファクトリー・ピザテンフォー」が提案するフランチャイズ・パッケージでは高速に変化するマーケットを反映した「商品開発力」と「小商圏出店」を可能にした「店舗運営システム」によってフランチャイズ店の運営を支えています。

個人オーナーの新規開業・法人の事業多角化どちらでもフランチャイズ出店が可能。事業計画の初めから安定運営に至るまでのバックアップ体制を整えています。何より類似業態の他店よりも低い撤退率が同チェーンの優位性を物語っているのです。