保護者の経済負担を考えた価格設定「名学館」フランチャイズで独立

公開日:2015年08月11日

85e1de7bfd2d435e

「名学館」フランチャイズ開業で目指す塾経営

1988年の創業以来、「名学館」は塾生の個性を尊重した指導を行ってきました。小学生から高校生まで一人一人の塾生たちに合わせて向き合いきめ細やかにアシストする指導方法を確立しています。

さらに「名学館」の特徴として保護者に過度な経済的な負担がかからないように集団授業の費用で個別指導が受講できる授業料設定をしています。「名学館」のフランチャイズ本部は新規に教室を開校希望するオーナーを募集中です。

温かい眼差しで見守る「名学館」フランチャイズの塾風土とは

「名学館」フランチャイズ本部が提案するフランチャイズ・パッケージは長い歴史の中で培った経験とハウツーを活かして、個別指導の学習塾の経営で収益が確保できるノウハウが注ぎ込まれています。

少数のスタッフで塾の経営収支を大幅黒字できる運営上のポイントは、有能な講師を揃えることにあります。「名学館」は子供達の学力向上と夢を温かい眼差しで見守りながら指導しています。子供たちはもちろんスタッフやオーナー自信を育てる塾風土が形成されていくのです。

フランチャイズ本部のバックアップ「名学館」安定運用への道

「名学館」フランチャイズ店舗では狭いスペースでも効率的な指導ができる、同塾が独自開発したスクールパッケージを使用できます。塾生たちにも好評なツールでユニークな塾運営を可能としているのです。

「名学館」では「人のためにより良く生きる」という教育理念を掲げています。これは塾経営未経験の経営者にも適応され安定した塾運営に導くのです。また塾運営を初めて開業したオーナーがさらに教育のプロの道を極めていくことができる養成講座も充実。集客・塾生募集の広報宣伝も本部主導で展開しています。