「シアトルズ・ベスト・コーヒー」を展開FC阪急産業株式会社

公開日:2015年08月22日

Fc5f3fab6964bc8f

「阪急産業株式会社」FC経営のキラリ光るポイントとは

阪急阪神東宝グループで商社・外食業を営む阪急産業株式会社は大阪に本社を置き飲食・商事・不動産事業を展開。飲食事業のフランチャイズ部門では「健康家族応援レストラン 野の葡萄」「シアトルズ・ベスト・コーヒー」の2ブランドを運用しています。

「シアトルズ・ベスト・コーヒー」は日本国内に43店舗、「健康家族応援レストラン 野の葡萄」は55店舗を展開中です。

女性に人気の自然食ビュッフェレストラン「野の葡萄」FC展開

自然食ビュッフェレストラン「野の葡萄」ではビュッフェスタイルで出来たての料理とデザートを自由に味わえるサービスを提供しています。平成17年に一号店を開業以来、順調に店舗数を増やし、日本全国に55店舗を展開中です。

食の安全・安心を気にかける顧客、とくに女性に好まれるサービスを提供。地産地消を心がけ新鮮な素材を使った料理を提供しています。女性を中心に圧倒的な支持を得ています。またスタッフの笑顔とていねいな接客サービスが多くの顧客から支持されリピーターを獲得しているのです。

日本国内におけるシアトルズ・ベスト・コーヒーブランドFC展開

「阪急産業株式会社」は平成13年より日本国内においてシアトルズ・ベスト・コーヒーブランドFCを展開しています。創業者ジム・スチュアート氏の「コーヒーを自由に楽しむ文化を多くの人に」というスピリットを継承し日本国内でショップを展開しています。

全米で550店舗を展開するシアトルズ・ベスト・コーヒーは(1)エスプレッソをベースとし(2)セルフスタイルで(3)フレーバー(果物等のシロップ味)を加えることが特長です。