驚異的坪当たり売上FC靴下専門小売店「花子」経営の秘密

公開日:2015年06月27日

631a7fc1d473d5a2

靴下専門小売店「花子」FCオーナーの年収に注目する

靴下専門小売店「花子」は「株式会社和合」のフランチャイズブランドです。首都圏をメインにして、すでに店舗数を70にまで伸ばしています。

10~40坪の小規模スペースに2万点という驚異的な品揃えで顧客を惹きつけ、リピータを獲得しています。

品数だけでなく売れ筋商品を効果的に盛り込んだ商品構成も大きな魅力となって多くの顧客を満足させFC店舗オーナーの経営に貢献しています。

期待できる安定年収なら靴下専門小売店「花子」経営

顧客の年代を固定せず、幅広い年代層の顧客が来店しやすい雰囲気になるようトレンド商品から定番商品までを取り揃えた店舗づくりを経営の基盤としています。

限られたスペースを最大限活用したPOP、ディスプレイ、陳列方法等、「花子」独特の売り場作りのハウツーにより多くの商品を取り揃えています。同業態の店舗に比べるとフランチャイズ各店舗の坪あたりの売上は水準を上回る実績を示しています。

ここまでやってくれる?嬉しいサポート靴下専門小売店「花子」

「花子」フランチャイズ本部担当者は店舗予定地の入念な事前調査・マーケティング結果を分析、経営に影響を与える種々の要素を勘案して出店プロジェクトを進めていきます。

オープ前後の繁忙期にはFC本部担当者が張り付いてスタッフの教育を含め初期の運営サポートを実行します。開業後は本部担当者が行う定期的なショップ訪問・指導、売れ筋商品情報などの提供を行いますのでオーナに専門的な商品知識がなくても店舗の経営が可能です。