製粉メーカーが仕掛ける『六花そば』のフランチャイズ

公開日:2015年05月26日
47e665ebaeef51d4

注文に対応して手がけてきた多様なオーダーメイドの粉

創業から50年以上の「かちどき製粉」は、製麺業者や自家製麺のラーメン店などを顧客にしてきました。それぞれの注文に応じて挽き具合やブレンドなどを変えて商品を提供してきたのです。いわばオーダーメイドの粉屋さんということになります。扱うのは、中華用、つけ麺用、パン粉用、つけ粉用、麺用粉、天ぷらミックス、たい焼きミックス、餃子用ミックス、蕎麦用のミックスなどと、バラエティ豊富。製粉はそれほど多様な条件が必要とされるのです。

さすがの艶と弾力を感じる麺 サクサクの天ぷらも好評

そんな製粉の専門会社が企画・運営しているのが立ち食い蕎麦の『六花そば』です。生蕎麦使用の麺は艶と弾力があり、「さすが製麺会社の味」と感心するお客さんも多いといいます。つゆは鰹節の豊かな香りが特徴です。天ぷら類は店内で小まめに揚げているので揚げたてを食べられる確率も高く、サクサクした歯ごたえが自慢です。また、かき揚げはそのボリュームにも驚かされることでしょう。当然ながら、この天ぷら粉も自社の開発商品です。

今後の展開も楽しみな成長株 やりがいも見つかりそう

『六花そば』の店舗は、まだ池袋に2店のみの出店ですが、今後拡大していく計画だそうです。こうした店舗展開は製粉メーカーとしては異例のことかもしれません。それでも有名店を含む多くの店のオーダーを手がけてきたメーカーだからこその自負もあるでしょう。「おいしさ、発見!」と意欲的な会社だからこそ、今後の展開も楽しみです。これからの成長株だからこそ、フランチャイズに挑戦すれば、やりがいもたくさん見つけられそうです。