パリの香りのフラワーショップ 「レ ミルフォイユ」のフランチャイズ

公開日:2015年05月24日
0af92b541ac958b8

1999年にオープン 関東地方中心に15店舗を展開

パリに本店を置くフラワーショップ「Les Mille feuilles(レ ミルフォイユ)」の国内運営とフランチャイズ事業を展開しているフラワーショップが「リベルテ」です。パリの「レ ミルフォイユ」は、ナチュラルさと色彩にこだわり、花器やキャンドルなど各種生活雑貨と花を組み合わせて、フランスの生活芸術を提案し、高い評価を受けていました。

日本では1999年に東京・千駄ヶ谷にオープンしました。関東を中心に15店舗を展開しています。

ウエディング用の装花やブーケなどで結婚式場を華やかに

リベルテもパリ同様に、有名ブランド・芸術・マスコミ関係者などから高い評価を受け、枝や花の流れにポイントを置いて自由に、創造することを目指して花を生ける店という定評があります。ウエディング用の装花やブーケをレストラン、結婚式場、ホテルなどに提供して会場を華やかに盛り上げています。フラワーショップだけでなく、フラワースクールも運営しています。

フラワースクールは直営の「レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ 五反田校」をはじめ、東京や神奈川、静岡などに合わせて12校あります。

フラワースクールで出店に向けての技術や知識習得も可能

フラワースクールには初級、中級、上級、さらに研究科の各クラスがあり、認定証を受けるほか、独立開業に向けた全60回の独立開業コース、ブライダルフラワーを手掛けたい人のためのブライダルビジネスコース、インストラクター養成コースなどがあります。

スクールでは、豊富な花材の中から自由に花選びができ、基礎的なものから実践的なものまで学べるシステムになっています。授業では一人一人の個性を伸ばすことをコンセプトにしています。フラワーショップ「レ ミルフォイユ」をフランチャイズで出店するだけでなく、花の店の出店に向けての準備をスクールで学ぶことができるのも「リベルテ」の特徴といえます。