「株式会社エーツー」が全国にFC展開する「ブックマーケット」

公開日:2015年04月21日
20150421152854

「ブックマーケット」最大限の品揃えが最大の顧客サービス

「株式会社エーツー」中古品として提供する商材は顧客の求める全てを揃えることが最大の顧客サービスであるとの考え方で中古メディアを取り扱っています。

「株式会社エーツー」は過去に販売されたゲームソフトの全てを在庫することを目標としています。現在では取扱い品目も順次増加し、ゲームソフトだけでなくパソコンソフト・DVD・CD等の音楽・映像ソフト、コミック・写真集等の書籍類、同人誌や同人ソフト、トレカや各種玩具、フィギュアやプラモ等のホビー商材、文房具・生写真・テレカなどにまで対象商品の幅を広げています。

「ブックマーケット」新しい付加価値を顧客とともに作りあげる事業戦略

エーツーグループの企業理念は「顧客優先主義」です。「株式会社エーツー」が重要視するのは現時点で、ある中古メディアの人気があるかどうかではありません。

まず全ての中古メディアを集めて提供し、その商品の値打ちを顧客に委ねます。顧客の判断の積み重ねが価値を作ると考えているのです。

その積み重ねで得られる商品価値を最も重要視して買い取り・販売業務を行っています。

「ブックマーケット」FC各店舗への本部からの業務支援

「ブックマーケット」は本、ゲームソフト関連、CD、DVD等に特化して買い取り・販売を行う複合メディアリサイクルショップです。

FC本部は、FC加盟店への商品供給・広告提案・指導等を行っています。本部と加盟店の協力をベースに顧客に商品を提案し提供する。そのことで購買の楽しみそのものに付加価値を与えます。

「株式会社エーツー」は「ブックマーケット」の他にもメディアリサイクルショップ「エーツー」「ブックマーケット・エーツー」「ファミコンショップ桃太郎」の全国FC展開を行っています。