ステーキのあさくまはフランチャイズで年収アップが期待できます!

公開日:2015年06月17日
518df27de3f43261

ステーキのあさくまは創業から50年。愛される味を追求しています

ステーキレストランの先駆者である「ステーキのあさくま」は、創業から50年、美味しいお肉をリーズナブルなお値段で食べる事ができると評判のお店です。

旬の素材を取り入れたり、時代の流れに合った商品開発を行うなど、常に進化し続けているお店と言えるでしょう。中でもコーンスープは多くのお客様からご好評いただいているサイドメニューの一つです。

美味しお肉が味わえる「ステーキのあさくま」は老若男女に愛される味を提供している安定したお店です。

ステーキのあさくまはシンプルオペレーションを取り入れています

ステーキ店にとって最も重要なポイントは、いかにお肉を上手に焼くか、という事です。その「焼く」という行為はシンプルな調理法ですが、実は非常に重要かつ責任のある調理法なのです。

「ステーキのあさくま」では1ヶ月の研修で焼く技術を習得します。焼くだけならすぐに誰でもできるのでは、、、と思いがちですが、お肉の旨みを最大限に引き出すためには、やはり習得するべき技術が必要なのです。

これによりシンプルオペレーションが可能となりますので、社員1~2名とパートさんのみでお店を運営できます。効率的に調理ができるシステムを取り入れていますので、運営に不安を感じている方でも安心です。

フランチャイズ各店の計数管理によって売上アップは可能となるでしょう

オーナー、本部、店舗の縦のつながりは非常に大切です。縦の連携は計数管理システムによって数値などで管理されており、それに基づき指導が入るので非常に分かりやすく改善しやすいのがポイントです。

また、横のつながりである他店舗の情報なども得る事ができます。他店舗と比較すれば自店舗の姿も見えてくるのです。

この数値管理と他店舗情報などを元に自店舗がどうするべきなのか指導が入るので、おのずと売上アップも期待でき、結果的には利益も得る事ができます。縦横の連携があるので安心してフランチャイズ運営ができます。