高齢者宅配弁当のフランチャイズ「宅配クック123」

公開日:2015年03月25日

20150331113910

メディアで話題!高齢者向け弁当宅配サービスとは?

高齢者向けに、お弁当を宅配するサービスをご存知ですか?ただのお弁当ではありません。塩分やたんぱく質を管理栄養士がきっちり管理した”理想の食事”で確かな【商品力】のあるお弁当です!

宅配料金【無料】で、このお弁当宅配サービスを行っているのが、『宅配クック123』です。
・3食、食事を作るのが難しい
・塩分などの食事制限がある
・かむ力が弱っているのでおかゆや刻み食希望
など、シニア層が抱えるお悩みはたくさんあります。

だからこそ、お弁当宅配サービスのフランチャイズは大きな安定したニーズがあるのです!

”業界トップクラス”のブランド力&安定した売上!

『宅配クック123』は、高齢者宅配業界のパイオニアとしていち早くサービスを開始したフランチャイズです。加盟店は”300店舗”以上で、1日に宅配するお弁当は”約6万食”!!【業界トップクラス】のブランド力と売上を誇ります!

安定した売上の理由は、【100兆円の市場】といわれる高齢者市場。毎日の食事に悩んでいる高齢者の数は【200万人以上】いるそうです。”安定したニーズ”と”成長性”を持つ魅力的なビジネスなのです!

法改正が追い風に!ますますニーズは拡大?

介護保険の改正で、ヘルパーによる食事の世話や買い物の制限ができました。これにより、毎日の食事に困っている人がさらに増加。ニーズが拡大し、業界に追い風が吹いています!

中でも、交通が不便で「買い物に行くのもバスを乗り継いで・・・」という地域こそ、ライフラインの1つとして重要なサービスなのです。

『宅配クック123』のフランチャイズでは、食事を宅配すると同時に、お客様の「安否確認」をするというサービスも開始。高齢者の生活を食事を通してサポートする、”やりがいのある”、”重要な役割”のお仕事なのです。