B-1グランプリの雄 富士宮やきそばをフランチャイズで

公開日:2015年04月10日
20150426234048

富士宮やきそば 移動販売車で起業できます

富士宮やきそばの名前は、いまや全国区です。麺だけではなくソースの味にもこだわり、1度食べたら忘れられない味と香りが売りです。2006年の第1回B-1グランプリで初代チャンピオンに輝き、第2回大会でも連続の栄冠を手にして、雑誌やテレビなどでも何度も紹介されています。イベント会場で移動販売車に長い列ができているのを見かけた人は多いことでしょう。

その富士宮やきそばで知られるK'sカンパニーが移動販売車で各地のイベントに出向いて実演販売するフランチャイズ加盟店を募集しています。

焼き方や営業ノウハウ みっちり指導

富士宮やきそばの魅力は何といっても、腰があってもっちりとした麺と濃い風味のだし汁、そして香りとこくで強烈なインパクトを与えるソースが作り上げる味と食感です。そんな商品力がある品を取り扱えるのなら、とフランチャイズでの起業に心を動かされた人も多いかと思います。

しかし、不安もあるはずです。食堂で働いたことはないし、接客は苦手だし、それにも増して採算が合うのかな…といった不安です。そんな人のために、15日間の研修があり、やきそばを作る実技や営業ノウハウの指導を受けることができます。

小資本で起業可能 富士宮やきそばのブランド力も強み

でも資金が、という不安もあります。しかし街の中に店を構えて商売を始めるわけではないので、家賃などは不要です。移動販売車の代金に設置費用などを加えた金額だけで、「富士宮やきそば学会」公認の車両を繰り出して開業が可能です。

富士宮やきそばというブランド力があるので、新規参入といってもPRの必要がないことも魅力です。また、週末や祝日といったイベントのある日だけに店を出すことも可能なので、サイドビジネスとしても注目されています。