リサイクルフランチャイズの中心的存在・ハードオフコーポレーション

公開日:2015年04月18日

20150426132155

ハードオフやブックオフでお馴染みのフランチャイズ企業です

株式会社ハードオフコーポレーションは、ハードオフやブックオフというブランドの店舗を運営する先進的なリユース企業です。最近ではオフハウス、モードオフ、ガレージオフなど様々な形態のリユース店も多角的に運営しており、注目が集まっています。

本やCD、ゲーム、DVDをはじめとして、テレビ、PC,冷蔵庫などの家電製品、ブランドバックなど幅広い商品を扱っているのがこの企業の大きな特徴となっているのです。

7つの専門ブランドでレアモノもしっかり買取しれくれるのが人気

ハードオフグループでは楽器、おもちゃ、洋服、カー用品など扱う商品に合わせてお店の種類が別れています。それぞれの店舗には専門知識をしっかりと身につけたスタッフが買取をしてくれますので、レアモノでも適切な価格での買取を実現することができるのです。

ハード専門のハードオフ、ブランドやアクセサリー中心のオフハウス、おもちゃはホビーオフ、書籍はブックオフ、ファッションはモードオフ、自動車パーツはガレージオフ、お酒はリカーオフとそれぞれに特徴のあるお店を展開しているのです。

フランチャイズもさらに積極的な展開を目指しています

ハードオフコーポレーションでは1994年からFC事業を開始し、複数のブランドネームのショップでの全国展開を拡大してきています。今後は2030年までに全国1500店舗体制を目指していますので、フランチャイズを目指す方にとっては絶好の参入チャンスということができるのです。事業のロケーションによって細かく相談にのってくれるのも魅力といえます。