赤字補填ありの完全成果報酬フランチャイズ「BAP」

公開日:2015年03月24日

20150331125320

開業1年目は赤字でも本部が補てん 安心の保証プラン

起業するにあたって気がかりなのが、立ち上げ時の経営がうまくいくのだろうか、という不安です。でもご安心ください。求人のコスト、技術者の教育費用ともに0円でスタートできます。

これに加えて開業から1年間の立ち上げ業務はBAPのフランチャイズ本部が行うシステムになっています。このため開業から1年間は、月ごとの収支が赤字になった場合はBAP本部が赤字を補てんするので、オーナー様は赤字経営にはなりません。1年間である程度の顧客をができ、2年目以降はより安定した形で経営に取り組むことができます。

マネジメントシステムを活用し、どこにいても営業管理

安心のサポート体制は開業1年目だけではありません。フランチャイズオーナーが留守の時、気になるのがお店の状況です。予約は入っているか、売上は順調か、といったことを、インターネットを利用してリアルタイムで把握できるのです。

オーナー様がどこにいても、予約状況や売上、日報などを見て、スタッフに指示を出すことも可能です。数字をリアルタイムで把握することによって、営業状態を的確に管理でき、次の経営戦略を練ることもできるようになります。

魅力的な店舗づくりでリピート率アップ

開業してから営業を軌道に乗せるには、リピート率を上げる必要があります。優秀なスタッフに加えて、魅力的な店舗づくりが欠かせません。

BAP本部には完全個室やシャワー完備、溶岩浴完備といった魅力にあふれた店舗づくりのノウハウがあります。それに加えて地域特性や顧客ターゲットなど個々のお店に合わせた店舗デザインを考えたアドバイスが受けられます。

魅力的なフランチャイズ店舗は、長期的な顧客を獲得するうえでとても有効な手段です。