フランチャイズの原点「日本ケンタッキー・フライド・チキン」

公開日:2015年08月15日
Aebb6aac681ccfa7

「日本ケンタッキー・フライド・チキン」フランチャイズ経営を注視

ケンタッキー・フライド・チキンの創業者、カーネル・サンダースは米国中の町を訪ね歩き、美味しいフライドチキンの作り方を教える代わりに、チキンが売れるごとに一定金額を支払う契約を結んでいきました。

この商法はやがて「フランチャイズ方式」と呼ばれるようになり、「日本ケンタッキー・フライド・チキン」として日本にも渡ってきました。日本でも大人気の秘伝のフライドチキンは、今日もフランチャイズ形式で販売されています。そして新たなフランチャイズ・オーナーを募集中です。

期待できる安定経営「日本ケンタッキー・フライド・チキン」FC

「日本ケンタッキー・フライド・チキン」は今日も創業者カーネルが作りあげたレシピ通りに作られています。秘伝のスパイスと、圧力鍋を使った独自の調理法。

秘伝のスパイスは「イレブンスパイス」とも呼ばれており、その配合は今でもマル秘のマル秘。誰にも真似をすることができない秘伝の味。これが「日本ケンタッキー・フライド・チキン」の最大の強みです。

行き届いたメニュー「日本ケンタッキー・フライド・チキン」FC本部

「日本ケンタッキー・フライド・チキン」の主力商品であるフライド・チキンは子供にも大人にも大人気の商品です。フランチャイズ・パッケージでは幅広い客層に対応するために多彩な工夫が取り入れられています。

チキンをパンズで挟みハンバーガー形式としたもの、高齢者にも馴染める「焼きおにぎり」、その他ドリンクやデザートも充実した品揃えでメニューを充実させています。各年齢層に対応しかつ、ファミリー客への配慮が行き届いたラインナップとなっているのです。