新機軸焼き肉屋ブランド「牛角」でフランチャイズ開業に挑戦!!

公開日:2015年08月28日
C0795182aa6991d7

焼き肉ファンが注目「牛角」でフランチャイズ・オーナー開業

「牛角」は従来の焼肉屋のイメージを一新し、低価格ながらも美味しい焼肉をジャズが流れるオシャレで洗練された空間で楽しむ。そんなコンセプトでフランチャイズ運用を展開。

また女性客やファミリー客まで客層を広げ、短期間で全国に172を数えるショップを有するフランチャイザーに成長しました。これは焼き肉チェーンとしては日本一の店舗数。更なる業績の拡大を図るため新規開業希望のフランチャイズ・オーナーを募集中です。

嬉しい安定開業の源泉新感覚焼肉屋「牛角」の企業力とは

「牛角」はフランチャイズ各店舗において最低限の調理で済むように、あらかじめセントラル・キッチンで処理が施された安心・安全な食材を配送するシステムを確立しています。このシステムではスケールメリットによる食材の仕入れコストを引き下げる効果や店舗内でのオペレーションの省力化及び生ごみの抑制効果をもたらしています。

また本部とオーナーの二人三脚でスタッフを一人前に育て上げる「牛角」の人材育成制度は高く評価されています。

安定経営に押し上げる「牛角」FC本部バックアップの威力とは

「牛角」FC本部が提案するフランチャイズ・パッケージによって開業した際の本部サポートとしては、約1ヶ月間の店長候補者向け集中研修が開業前に実施されます。これは「牛角」の店舗を運営する責任者として必要な知識やスキルを習得するもので、これまでに飲食店勤務経験がなくても管理者として業務を遂行できるようになるノウハウが詰め込まれています。

また「スタートアップ研修」と称する店長候補者とアルバイトスタッフを対象とするオペレーション研修も行われます。開業後のサポートに関しては、担当スーパーバイザーによる店舗運営全般について責任を持ってアシストする体制が構築されています。