地域情報発信サイト「まいぷれ」フランチャイズ開業の魅力

公開日:2018年08月28日

最終更新日:2018年08月28日

0ce05bdf719cece1

地域情報発信サイト「まいぷれ」FCは専業でもやっていけるらしい

「まいぷれ」は、各市区町村のショップ情報や公共施設イベント告知などの最新情報をネット経由でユーザーに届ける配信メディアタイプの地域密着型情報発信ポータルサイトです。Webでの広告宣伝活動のみならず、地上デジタル放送のデータ放送画面においても店舗やイベント情報を流すサービスも並行して提供。

複数メディア展開による相乗効果についても評価されています。「まいぷれ」では各地域で運営パートナーを募集中です。各市区町村に限定1社の募集ですので早めのご応募が有利です。

地域密着型限定開業「まいぷれ」が提案するビジネスモデルとは

「まいぷれ」はインターネット事業や広告事業未経験でも運営できるシステムとして構築されたニュービジネスです。先発した各エリアの運営パートナーの事業展開は好評を博しています。
契約済みのパートナー企業120社以上のうち20社以上は「まいぷれ」専業会社で運営しています。ネット事業が未経験でも、営業組織の構築・研修から事業のサポートまでを幅広くアシストするサービスが提供できる体制を整えています。

安定経営も視野に!!「まいぷれ」地域運営パートナー資格とは

「まいぷれ」が各地域での運営パートナーとして求めている事業者像は、各地域に密着して事業を展開でき、専任の営業組織を保持し、担当地域に貢献する思いを継続して持ち続け、かつ設定された初期費用を支払うことなどです。

「まいぷれ」の本部には、これまでの事業経験により整備された運営サポート体制が構築されており、地域での運営パートナーの事業経営支援や情報編集サポートなどのアシストを行っています。