牛角・七輪で焼くスタイルの焼肉レストランチェーンでFC開業

公開日:2015年05月20日

2ab3ae9dac7b8aff

「安くておいしい」と評判全国に展開中の炭火焼肉レストラン牛角

牛角(ぎゅうかく)は七輪を据え付けたテーブルやカウンターで焼くスタイルの焼肉レストランチェーン。「安くておいしい」「心地よいサービス」を提供しています。主にフランチャイズ(FC)で青森から埼玉県、北陸・甲信越から近畿、そして九州まで店舗を展開。

「繁栄化プロジェクト」・株式会社プライム・リンクがフランチャイズ本部として全般の運営にあたっています。

従来の焼肉屋と異なる牛角の明朗な雰囲気と洗練されたサービス

炭火焼肉の牛角は従来の焼肉屋とは異なりジャズの流れるおしゃれな空間の中で、リーズナブルな価格で美味しい焼肉を楽しむことができます。また元気、活気、気遣いのある丁寧な接客でサービスを提供。

牛角のシステムでは使用する肉・野菜等の食材はほとんどがカットされた状態で納入されます。調理がシンプルとなり時間短縮。専門の職人がいなくてもアルバイト、パートさんで調理をすることが可能となり人件費を圧縮することになるのです。

スタッフ全員参加型の運営体制で問題を自律的に解決する

牛角では、アルバイト、パートタイマーをパートナーと呼び、店舗運営のメインに位置づけています。店長はSV(スーパーバイザー)と共に、オペレーションの安定化、行動計画を作成を。パートナー自らが問題を発見し、考え、解決をするサイクルに導きます。

牛角のSVは全て店長を経験しており、現場で起きる問題の本質を理解し原価管理や人材マネジメントなど店舗運営に関するトータルな指導を行うことができるのです。