人気料理「すき焼き」と「しゃぶしゃぶ」の「鍋ぞう」FC開業の注目点

公開日:2015年07月29日

「すき焼き」と「しゃぶしゃぶ」の「鍋ぞう」FC開業なら文句なし

「すき焼き」と「しゃぶしゃぶ」日本の食文化の代表的な料理。日本人はもちろん今や海外から観光客にも人気メニューとなっています。

「鍋ぞう」は関東をメインとして全国にフランチャイズ展開、店舗数を増やしています。余分な油をお出しの中で落として食べる調理法は飽食の時代、健康志向の時代に好まれる一品となります。

また食材の品質、生産地にこだわった食材の提供は顧客の信頼を得ています。開業を検討するオーナー候補を募集中です。

安定開業の魅力フランチャイズ「鍋ぞう」のブランド力とは

「鍋ぞう」は食べ放題メニューのみに特化する戦略を選択しています。その結果、調理工程がシンプル化でき、パートタイマーでオペレーションが完結できます。

その結果、人件費コストが高い職人を雇用する必要がありません。またどちらのメニューも顧客自身がテーブルでセルフで調理する形式を取りました。ホールでオーダーを受けてからテーブルに食材をセットするまでの時間を極めて短かくできるのです。シンプル・オペレーションの採用で開業までのフランチャイズ本部研修も時間短縮できます。

開業安定に親身なバックアップ「鍋ぞう」フランチャイズ

しゃぶしゃぶ店「鍋ぞう」で取り扱う食材は野菜と豚肉・牛肉など数点と品数が少ないことが特徴です。そのため在庫管理やコストのコントロールが容易となっています。そして無添加がセールスポイントのたれとスープが5種類。

「鍋ぞう」が日本人の味の好みを徹底的に研究して辿り着いたスープはどれも後を引く味わいで全ての味に挑戦したくなりリピーターの獲得を容易にしています。開業を検討してみたくなる魅力にあふれたフランチャイズシステムです。