優しい味付け飽きない料理「なか卯」FC飲食店経営の魅力

公開日:2015年06月30日

352ff20a100d7037

「なか卯」フランチャイズオーナーの驚きの安定年収とは

「なか卯」は1966年に創業した後、業績を拡大し直営店とFC店合計489店舗を展開しています。フランチャイズ大手株式会社ゼンショーホールディングスの連結子会社。どんぶりと京風うどんをメインメニューとしている飲食店です。

関西風の素朴で優しい味付けが特徴。牛丼、親子丼、カツ丼、カレーなどリーズナブル価格で提供されています。

オーナーに安定年収をもたらす「なか卯」の秘密とは

「なか卯」のオペレーションが工夫されていて少ないスタッフでも短時間で配膳が完了します。

新メニューや季節限定メニューなど顧客を飽きさせない企画が提供されFC店舗オーナーの経営を力強くサポートしています。

リピーターの獲得という経営戦略が垣間見える割引クーポンなどの集客対応の企画もきめ細かく実施され、FC店舗の経営に好影響を与え売上につながっています。

安定年収を支える本部サポートを持つ「なか卯」

「なか卯」新規開業前にはフランチャイズ本部でオーナーまたは店長候補にFC店舗経営について丁寧な研修が実施され、飲食店での業務経験が無くても、フランチャイズオーナー店舗を運営可能とする技能が習得できます。

スタッフの教育や、研修についても含まれたノウハウが提供され、日常業務の不明点やトラブルの解決方法について本部に相談できる体制が整えられています。