”ほっとする味”を提供し続けるフランチャイズの「なか卯」

公開日:2015年04月23日

20150423092713

リーズナブルな価格でスピーディーに出てくるうどんが鉄板商品

「なか卯」は大阪で誕生しました。[どんぶりと京風うどん]を主力商品としているファーストフードのチェーン店です。素朴で優しい味付けから、他店のファストフードの中では少し違った位置づけされているようにも感じます。商品は、牛丼、親子丼、カツ丼、カレーなどもあり、どれもお手頃な価格で、ファストフードならではのスピードで出てきます。中でも親子丼はまるで家庭で作ったかのようなフンワリの玉子で出てくることで人気があります。

フランチャイズで出店するメリットとデメリットを見極める

名前の通ったファストフードと言えば、比較的ネームバリューもあり開店後もわざわざ名前を知らせるため、集客をするためにキャンペーンを打ったり、チラシを作って一生懸命に配り歩いたりという苦労はありません。ただ、自分でお店を好きなように切り盛りできるのかというとそうでもないものが大半です。ファストフードで成功している人の体験や、苦労している人の話をよく聞いてから一歩踏み出すのか、そうでないかを決めてみてはいかがでしょうか。

選びのコツは”いかにそこの味に惚れているか”ということ

フランチャイズで飲食店を出す場合には、どんな場合でもやはりいかに自分がそこの味やサービス、会社の理念が好きであるか。ということが重要なポイントになります。そのことが、苦しいことがあっても乗り越える力となり、何かがあっても頑張り踏ん張りがきくからです。店舗が繁盛すればするほど、起業家が儲かるのかと言えば、フランチャイズの場合には一概に言えないこともあるので、初期費用からロイヤリティまで納得することができるまでとことん悩んでスタートを切ってください。