徹底して無駄のない美味にこだわるフランチャイズ「大阪やき三太」

公開日:2015年05月23日

02a8ea8d8fa231f4

たこ焼き屋を営業するにあたり一番大切な味を極めた「大阪やき三太」

大きな利益を期待することはできませんが、おいしいものを作り続けていればずっと営業できるのがたこ焼き屋です。寂れた商店街の一角や10㎡の狭小な店舗でも、ひたすら味にこだわることで老若男女に支持される店として発展していきます。
たこ焼き・お好み焼きをこだわりぬいたメニューで提供する「大阪やき三太」。大阪で創業して以来、日本中に100を超える出店を重ね、それぞれが少しずつ大きくなっています。

無駄を徹底的に省いた上で目指すオーナー色の濃い繁盛店

独自の材料調達システムを確立したことによって、ロスを徹底的にカットすることができます。ロイヤリティーは0なので、一般的なコストを省くこともできるのです。

また、時間帯を問わず客足が途絶えない魅力的な商品ラインナップが安定した運営に導きます。

オリジナルの店名や店舗ごとの商品開発も可能なので、オーナーとしての意識も高まります。

経験不問を実現する厳しい研修と安定運営を支えるバックアップ

「大阪やき三太」には徹底した研修プランがあります。これまで全く経験がない人でも大丈夫。開業直前・直後には、本部からの責任者がフォローを行いに実店舗を直々に訪問します。

リピーターを増やし堅実な運営を目指していくために、開業後においても少しでも不安なことがあれば、本部にいつでも相談してしっかりとサポートを受けることのできる体制が整っているので安心です。