ピザとお好み焼メインの宅配サービス「ピザポケット」 でFC開業

公開日:2015年04月21日

20150421124646

幅広い顧客ニーズに応える「ピザポケット」 商品ラインナップ

奈良県を発祥の地として首都圏・近畿・中四国・九州にFC展開しているピザポケットはメインメニューとして30種類以上のピザを取り揃えています。

その他にポークやチキンを使ったサイドメニュー、ドリンクメニュー、デザートメニューに加えて9種類のお好み焼メニューを取り揃えてファミリーの全年齢層をカバーする品揃えで地域の消費者ニーズに応えています。

ユニークな「ピザポケット」 サイドメニューラインナップ

サイドメニューはチキン、ポーク、ポテトをメイン食材として取り揃えられています。ポークはミニフランク、チキンはナゲット、醤油麹の竜田揚げ、ばりうまワイルドチキン、ポケからの全5種類と、ポテト2種類。セットメニュー、ファミリーセットが用意されています。

メインの注文がピザ、お好み焼どちらでも組み合わせることができるようになっています。

FC展開はこれから「ピザポケット」 の加盟競争率は低い

首都圏・近畿・中四国・九州地方に合計67店舗が展開していますが、福岡県での店舗数が多く他府県によっては加入店0の場所もあり、フランチャイズ加盟に際しての競争率は高くありません。

ユニークな品揃えによって、類似業態の他店との差別化が図れます。また幅広い年代層を取り込むことができ一軒あたり単価の高額化が期待できます。