お客様の満足度も高い”キレイ”を宅配するフランチャイズの「ラクーンデリバリー」

公開日:2015年04月14日
20150415223242

日本で初の”宅配クリーニング”は攻めのビジネスです。

クリーニングは日常生活で欠かせないものですが、冬ものは特にかさも高く持っていくのも、取りに行くのも面倒なもの。そんな多くの主婦の悩みを解決したのが、トゥトゥモロウが運営する”宅配クリーニング”。平成5年に誕生しました。近年では、共働きの夫婦も増え、クリーニング屋の開いている時間に帰れないなんて人も増えました。そんな人たちに重宝され広がっているのがこの「ラクーンデリバリー」特に都会ではそのニーズも高まる一方です。今は福岡市を拠点に利用者は約27,000世帯以上というからビジネスの広がりにも期待が持てます。

「宅配ビジネス」に成功のカギが隠されています。

従来クリーニング店といえば、店舗ありきなのですが「宅配・デリバリー」の形にすることによって、店舗を持たずに運営していくことができます。店舗があると、立地条件に左右されたり開業後に苦労することも多いと言いますが、そんな悩みは無縁となります。そのことによって営業活動に専念することができるというメリットがあります。また、エリアは競合しないように配慮されているので、やってみたいと思う人は早めにエリアの確認をしてビジネスチャンスを逃さないようにしてくださいね!

クリーニングの経験がなくても安心のサポート体勢が整っています

クリーニング屋さんで働いたこともないし大丈夫かしら?そんな心配は無用です!ここはフランチャイズならではの、充実したサポートと、基礎から開業に必要な研修をしっかりと行ってくれます。安定した収入を得るための研修もあるので安心。独自に開発されたコンピューターシステムで商品管理や、顧客管理、経営分析管理などをしてくれるので、初期投資を大幅に押さえることができます。これから更に消費税も上がり、「今持っているものを大切にしよう」という風に人々の意識が変わっていくと言われているので、クリーニング業界はこれからますます熱くなってくるのではないでしょうか。