老舗飲食チェーン店「梅もと」フランチャイズで飲食店開業

公開日:2015年08月22日

6ade23c3d6b69521

「梅もと」 FC老舗飲食店ならではのキラリ光る開業とは

「梅もと」は明治9年創業の老舗飲食店。東京を中心に首都圏で展開している立ち食いそば・うどんのチェーン店です。リーズナブルな価格とメニューで人気です。 そばうどんだけでなくセットメニューなどが充実しているのもポイントです。

営業内容は“そば処”をメインに各種お弁当・寿司詰合せ・オードブル等の商品も製造・販売しています。東京・千葉・神奈川に13店舗を構え、1日で2,500名の利用がある繁忙店も含まれています。「梅もと」は新規開業フランチャイズ・オーナーを募集中です。

オーナーが軒並み安定開業老舗の「梅もと」FC に注目

「梅もと」は経営理念である“顧客第一主義”を最優先して事業展開してきました。そして“美味しく、安く、早く、心地よい”を追求し日々改善、高品質な商品サービスを追求しています。特に“梅もとのいなり寿司”は好評を博し今日も人気商品の一つとして受け継がれています。

お弁当・寿司詰合せ等も“健康”と“手作り”を意識して製造販売に勤しんでいます。新商品の開発・研究には余念がなく取り組み、顧客満足度を向上させ、少しでも多くの社会貢献を目指しているのです。

安定開業を支える手厚いフランチャイズ本部サポート「梅もと」

繁昌店を展開する「梅もと」フランチャイズ本部が提案するフランチャイズ・パッケージでは加盟金150万円、保証金が100万円で、ロイヤリティは0円です。

固定または売上に比例するロイヤリティの場合は経営を圧迫することもあり、フランチャイズ加盟を躊躇わせる原因の一つとなります。ロイヤリティは0円であることは開業に向けてのハードルが下がったも同然です。初期投資資金の回収もより短い期間で可能となる後押しとなります。