熊本発海外出店も果たすラーメン専門店・FC「味千ラーメン」で独立

公開日:2015年08月11日

950242fbc1ba0ca6

ラーメン専門店「味千ラーメン」フランチャイズで稼げる経営を展開

「味千ラーメン」は、台湾出身の重光孝治氏を創業者とする重光産業を本部として熊本市に本店を置き世界中に事業展開するラーメン専門店・FCブランドです。

開業40周年を迎え日本国内で89店、日本国外では中国や東南アジアを中心に2015年8月現在691店舗を営業しています。「味千ラーメン」フランチャイズ本部は新規開業オーナーを募集中です。

安定開業をチェックする「味千ラーメン」の独自の方法とは

「味千ラーメン」は久留米から熊本に入ってきたラーメンに「ニンニク」を加えてアレンジした味が熊本のご当地ラーメンとして一本の源流となっています。これが「味千ラーメン」の原点。

業績の拡大とともに順調にフランチャイズ展開も進行し、国内海外12の国と地域に800店舗以上展開しています。この数字そのものが「味千ラーメン」の美味しさを証明しているとも言えます。海外店舗でのアレンジされた熊本ラーメンの数々は新メニューとしてリピーターの獲得の大きな推進力となっています。

開業安定!!親身な顧客対応で信頼を獲得「味千ラーメン」

「味千ラーメン」FC本部が提案するフランチャイズ・パッケージは同店FC40年間、800店舗を育て上げたノウハウがギッシリ詰まった充実のプログラムです。その方法は極めてオーソドックス。

予定地周辺の詳細な徹底調査、そして分析から始まります。オープンの日までには緻密な計画が一つ一つ実行され繁盛店を生み出す準備が整うのです。そして各店舗の担当スパーバイザーが責任を」持ってフォローし続ける体制が構築されています。