あげぱん移動車販売「給食当番」経営FC加盟で開業する

公開日:2015年06月27日

48025a53df0008dd

移動車販売「給食当番」FCオーナーの年収を試算してみたら

「株式会社 トータスワールド」が経営する飲食店『給食弁当』はあげぱん、ソフト麺などが楽しめる日替わりランチ、給食メニューなどを提供しています。店舗は御徒町にあり教室風のパーティールームは同窓会などに利用する顧客が訪れ賑わいを見せています。

同社は「給食当番」ブランドでフランチャイズを運営しています。移動販売車で人気メニューの「あげぱん」を販売する業態で現在34台が稼働中。販売車ではアイスクリームや駄菓子なども合わせて販売しています。フランチャイズオーナの経営をバックアップして売上に貢献しています。

目立つオーナー年収あげぱん移動車販売「給食当番」経営

飲食店『給食弁当』が懐かしい給食メニューを当時の雰囲気の中で味わうという楽しさを提案したことで多くの顧客を集めマスコミにも度々紹介されてきました。

『給食弁当』のイメージに塗装された移動販売車は、どこでもよく目立ち、知っている人はひと目で『給食弁当』を連想し、知らない人には、何を売っているのだろうと興味をひく印象を与えます。

「給食当番」フランチャイズに加盟すると、これまでにマスコミ紹介された際に有名タレントが写った画像パネルなど集客ツールも利用でき売上向上効果が期待でき、FC店経営にも好影響を与えます。

行き届いたサポートでオーナー年収向上「給食当番」

「給食当番」フランチャイズ本部に収めるロイヤリティーは月額固定の3万円です。売上が伸びると各FC店の利潤が大きくなり経営をバックアップする設定となっています。

また食材なども直接メーカーからFC価格で低価格の仕入れを可能としていることで利益率も上がります。移動車内でのオペレーションは特殊性もありますが、狭い車内での作業を知り尽くした本部が構築した方法で飲食業がはじめての方でも営業ができます。