介護サービスを展開するフランチャイズ「ほねつぎブランド」

公開日:2015年04月09日
20150426192609

次世代型の介護サービスを提供するフランチャイズ

「ほねつぎブランド」は鍼灸院・接骨院の経営のサポートや情報の提供を主として行っているフランチャイズです。その他の特色としては国家資格取得の柔道整復師によるお客様への機能訓練の指導というの新しい型のサービスにも力を入れていことがあげられます。このサービスは要介護4と5までの方が利用可能であり、介護度が進む前に予防できるというのがメリットです。

〈世界中の人を健康にしたい〉と言う企業理念をかかげているフランチャイズ「ほねつぎブランド」への参加では〈社会貢献〉や〈やりがい〉という精神的な満足感も得られます。

ほねつぎブランドの開業支援でスムーズなスタート

独自の経験をもとにマーケティング、サービスの提供、院内オペレーションと全てが体系化されている「ほねつぎブランド」。このフランチャイズに参加することで、鍼灸院・接骨院などの起業や運営に欠かせないノウハウを合理的に学ぶことができます。

またフランチャイズ本部からの柔道整復師・鍼灸師の人材確保、開業の立地選定、スタッフ確保、開業時支援、店舗のデザイン、器材の提案までとトータルなサポートが受けられるので起業・運営もスムーズにいきます。

時代の波に乗り遅れないほねつぎブランドのIT戦略

ビジネスで成功するためには時代の流れを先取りすることが重要です。つまり鍼灸接骨院の経営にもITの導入は重要なテーマとなっています。

「ほねつぎブランド」ではこれまでのアナログな院管理を脱却するために、クラウド型ソフトウェア【A−COMS】を採用して、レセプト作成、施術記録、スタッフ管理、窓口現金管理、売り上げデーター分析、来院状況と多岐にわたる項目のシステム化を成功させました。また携帯電話でのメルマガ、ポイント、イベントの情報提供や施術の予約という手法を取り入れることで集客の効率化を計っています。

このように積極的なIT化を通して鍼灸接骨院の経営の拡大に挑戦している将来性の高いフランチャイズです。