その土地に合わせた商品作りで利益を拡大するフランチャイズ「ばり馬」

公開日:2015年05月26日
Bfa10d581c92bf1f

広島生まれのラーメンが世界も席捲

ラーメン店は多くが東京や、大阪で生まれていますが、「ばり馬」はなんと広島生まれです。広島も尾道ラーメンなどは有名ですが、広島生まれのラーメン店がここまで大きくなった例はあまりないかもしれません。現在、国内に35店舗、海外に3店舗を経営しており、日本のみならず海外でも日本のラーメンを発信する、貴重なお店としての役割を果たしているのです。

その土地に合わせたメニューを開発して経営に成功

ばり馬が開発した、最強濃厚とんこつ醤油スープを武器に、専門性の溢れたニーズのある商品を多く展開しているのが特徴です。ポイントとしては、お店が建っている立地にあわせた商品を作っており、その土地にウケる商品によって、利益を拡大できている面もあるのです。細かいニーズを把握して、それを商品に反映させた方がより利益につながりやすいのは当然なのですが、その努力ができているということになります。

オープン前から徹底して研修を実施

新しくオープンする前の1ヶ月間にラーメンの味の指導を含めて、経営者としての意識や利益を生み出すためのノウハウなどを教えていきます。また、オープンした後も面倒は見てくれます。スーパーバイザーが定期的にお店に立ち寄り、現場での指導や商品の開発の仕方についてアドバイスをしていってくれますから、経営に関してはそういった取り組みにより、安心しながら進めていくことができるでしょう。