便利屋さんのフランチャイズ「ベンリー」でFC開業に参入する

公開日:2015年07月14日
E51198ebd21ac3bf

「ベンリー」フランチャイズオーナーのキラリ光る開業とは

株式会社ベンリーコーポレーションがフランチャイズ展開する「ベンリー」は所謂便利屋さん業務を標準化しました。

サービスメニューの料金についても明瞭化することで顧客が利用しやすいシステムを構築して運用されている業態です。

FC本部では顧客の快適な暮らしをアシストするトータルライフサービス業と定義し新規開業オーナーを募集しています。

オーナーが軒並み安定開業フランチャイズ「ベンリー」に注目

ライフスタイルの変化により従来は家族が担っていた家事の一部でさえも大きな負担となり外部からの応援が必要な場面が増える傾向にあります。

女性の社会進出や高齢者世帯の増加が拍車をかけています。「ベンリー」は顧客ニーズを一つ一つ丁寧に解決することで提供するサービスの標準化を図り料金の明瞭化を実現してきました。

顧客の困り事、心配事を解決頼もしいサービス業を提供することで高い信頼を得る業務として評価されています。新規開業を検討するに相応しいフランチャイズビジネスの一つであることは間違いありません。

安定開業を支える手厚いFC本部サポート「ベンリー」

「ベンリー」FC開業に際しては53日間の本部研修がプログラムされています。サービスメニューを提供するための技能と問題を解決する能力を身につけることを目的としています。

資機材パッケージ、販売促進パッケージ、管理・経理パッケージなど実務や経営に必要な機材一式が提供されます。開業後も多岐にわたるサポートを提供する体制が構築されています。