不動産初心者でも開業しやすいフランチャイズ「センチュリー21」

公開日:2015年07月30日

9f5d44fde5a9b1bf

国外でも知名度のあるセンチュリー21のフランチャイズ

アメリカ初のサービスである不動産会社のセンチュリー21。日本だけでなく海外でも高い知名度があるので、日本人に限らず外国人の顧客も呼び込むことが出来ます。

センチュリー21は直営店を持たず、全てフランチャイズで経営しています。そのため、直営店と競合する必要がなく、しっかりと自信のやり方で開業・経営をすることが出来ます。現在では850以上の加盟店があり、注目の不動産会社です。

開業後も大手企業であるセンチュリー21だから安心

高い知名度はもちろんのこと、大企業だからこそできる独自の経営支援サービスによって開業後も安心して経営することが出来るセンチュリー21。

インターネットでの集客や、ITツールを使った業務支援、IT研修やコンサルティングにより各加盟店をしっかりとサポート。より時代にマッチした業務を行うことが出来るので、業界内を長く生き残り、利益をアップさせることが出来るでしょう。

センチュリー21の一員として上を目指せるフランチャイズシステム

センチュリー21では、年に1度表彰式があり、一定額以上の売り上げをあげた加盟店や個人を約2000人が集う式で表彰します。全加盟店、全営業マンの約4パーセントしか受賞できないという狭き門であり、沢山の人がそこを目指して営業しています。

こういった加盟店や個人がモチベーションをアップさせられる仕組みがあるからこそ、フランチャイズ店が増え続けているのでしょう。開業してあなたもセンチュリー21の一員になってみませんか?