80%以上の粗利率を生み出す!「ペイントブル」のフライチャンズ事業

公開日:2015年04月19日

20150424232027

高い収益性を生み出すペイントブルのビジネスモデルとは

街中にはキズを我慢している車で溢れかえっています。そんなお客さんの望みは「小さい傷をキレイに安く早く直したい」。しかし車を修理する板金工場は経営効率を下げてしまうためそんな修理を嫌がります。ペイントブルはそこに目をつけました。

車の傷を1箇所につき8,000円から、1時間で治す。このクリックリペアに特化することで経営効率を劇的に高めることに成功しました。

ペイントブルの形態は「店舗型」と「移動型」。例えば移動型なら車1台で開業することも可能。人件費・固定費も抑えられ、材料費は売上の数%。これが80%以上の粗利率を生み出すのです。

世界44カ国で展開!クイックリペアのパイオニアのペイントブル

ペイントブル事業が開発されたのは自動車大国ドイツ。その技術が世界で認められ、アメリカではこの18年に1500店舗を展開し、欧米では高い認知度を誇ります。

その歴史が生み出した「素人でも塗装できる技術ノウハウ」。更に世界特許を含んだ他社との差別化を図るシステムは未経験でも数時間で習得できる技術、作業時間の早さ、低コストにより可能になる安さ、7年間の保証を実現した高い信頼、様々な出店展開を可能にする作業の効率化を生み出すことに成功しました。

魅力的なビジネス環境・やりがい・生きがいを感じられることを目指して

ペイントブルが求めるオーナーの適性は責任感があり、愛情のある方、そして何より車が大好きな方です。お客さんに喜んでもらい、信頼されることで人間的に磨かれるビジネス環境、そしてあなたの努力で安定的な収益がうまれ、やりがい・生きがいを感じられるのではないでしょうか。

マーケットはほぼ無限に広がっています。人間的に磨きをかけ、やりがいや生きがいを求める方にとって、ペイントブルは魅力的なフライチャンズです。